らぼらとり

koutya07の日記、備忘録

ForexTesterでトレードの練習

久しぶりの更新です。

 

最近、ForexTesterでトレードの練習をしています。

まだまだ上手にトレードすることは出来ていないので皆さんの参考にはならないですが、どんなふうにチャートを見ているのかブログ記事にしたいと思います。

 

・インジケータ

黄色い線:25MA(短期MA)

赤い線:75MA(中期MA)

青い線:200MA(長期MA)

 

・期間

 2010年6月あたりのドル円

 

・自分の手法

 デイトレード

 1時間足の押し目・戻り目を5分足でエントリー

 

日足から見ていきます。

f:id:koutya07:20170701143835p:plain

まず確認するのは、全体の流れが上昇なのか、下降なのかという所です。

全体的に3本のMAより下にロウソク足があって、特に長期MAがずっと右肩下がりで推移しているので、長期レベルでは下降トレンドであると言えると思います。

 

 

次に、大雑把に高値・安値の場所に印をつけて、部分的なトレンドを見てみます。

f:id:koutya07:20170701152812p:plain

①は上昇しています。(言うまでもないですが)

短期・中期MAがグワっと上向きになっていて、ロウソク足がその上にありま

長期MAを抜いたあたりで一度大きく下落しましたが、再び強く上昇しました。

しかし、長期MAは水平です。

 

②は下落しています。(言うまでもないですが)

①でつけた高値を更新できていません。

また、高値・安値を切り下げて、上下に波を描きながら徐々に下降しています。

全体的に戻し幅が大きく、前回安値が高値と一致している場所は1つしかありません。

 

③は横ばいから上昇しています。(言うまでもないですが)

ダブルボトムをつけて急上昇し、長期MAを上抜けしました。

長期MAも下向きから並行になっています。

ダブルボトムのネックラインと長期MAに下支えされて再び上昇しますが、前回高値を更新できずにダブルトップを作りました。

 

④は下落しています。(言うまでもないですが)

価格が再びMAの下に潜り込み、MAの方向も下向きです。

 

日足レベルとしてはこれくらい大雑把に認識できれば充分だと思います。

 

 

 

次に4時間足を見ます。

日足の画像で言うと③の後半のあたりから④の部分になります。

適当にジグザグを描いてみました。

f:id:koutya07:20170701161931p:plain

MAがロウソク足の上にあるか下にあるかが、上昇か下降かの大体の目安になっていることが分かります。

何となく、ラインに支えられているかな?という場所には水平線を引いてみました。

上昇の中では押し目買いを狙って、下降の中では戻り売りを狙うのが良い気がします。

画像の右端部分では、日足レベル前回安値でダブルトップを形成しています。

ここから上昇しそうか、下降しそうかと言われると、下降しそうな気がします。

 

 

 

次に1時間足を見ます。

4時間足の画像で言うと、一番右の「下降」の箱の途中部分からになります。

この画像の左端から右端までが大体1ヶ月間くらいとなります。

f:id:koutya07:20170701165139p:plain

長期・中期・短期のMAがすべて下向きで、ロウソク足がその下にあります。

下降トレンドと言えるでしょう。適当に売りで入って適当に利確してたらサルでも勝てそうな気がしてきます。

中期MAの方向が下向きから水平になったあたりで下降から上昇に切り替わっているように思います。

長くなって疲れてきたので続きはまた今度書きます。